✳️雑誌「からだにいいこと」公式ブロガー✳️ 平凡すぎる毎日を少しでも楽しくするために、小さな「おもしろいこと」を探す日々の記録です。


by たにみち
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2018年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

奈良市の学園前駅近く。
住宅街の中にあるログハウスのお店。
なんでも、
ミシュランガイドの特別版に掲載された事があるらしい。
c0186511_14120247.jpg
駅近くなのに
すっかり森の中にいる気分が味わえる。店内は手作り感が溢れて温かい雰囲気。

c0186511_14093236.jpg


こちらはスープ。
器がかわいい♪

c0186511_14095228.jpg

石窯で焼くピザはさっくりしてて美味しい!

c0186511_14100511.jpg

こちらはデザートプレート。

場所はちょっとわかりにくい。
今回は、第2駐車場に停めてください、との事だった。
第2駐車場は、中野美術館を横切り、
「え?ここ車で行っていいの?」
と思う細い道をまっすぐ進んだところにある。

その駐車場の前に店がある。
もしかしたら、こちらは裏側なのかもしれない。

休日ランチによろしいですな。

[PR]
by tmrg-tani | 2018-07-22 14:17 | おでかけ&キャンプ&旅行 | Comments(0)

誕生日プレゼント

c0186511_08462597.jpeg

次男 14歳の誕生日プレゼントはiFace。
誕生日から半月ほど経ったある日
唐突に
コレ欲しい!
と言ってきた。

物欲がない彼は
毎回プレゼントの希望を聞かれると
ものすごく悩む。

なかなか答えが出せず、
モタモタしてる間に、祖父母から
分厚い図鑑がメッセージカードと共に
贈られてくる、というパターンを
何度か経験している。

残念なことに
「生物」にも「植物」にも特に興味がない
彼は、それでもせっかく贈ってくれたん
だからと、パラパラめくったりは
するものの、その内容が知識として吸収
される事はなかった。

そんな、
彼にも、祖父母にも、図鑑を制作した
各関係者の皆様にとっても
残念な結果を迎えることがないよう
今回は極力早めに希望を伝えるなり、
欲しい物を伝えるまで待っててもらうなり
何か対策を立てるように助言しておいた。

現在、まだ図鑑は届いてない。

果たして、
どういう話になってるんだろう。

[PR]
by tmrg-tani | 2018-07-16 08:46 | こども(現在) | Comments(0)
c0186511_13204967.jpg

夫の実家に行くと、
いつも日用品とか食材とか、手作りのお惣菜とか
持ち帰り用にいろいろ用意してくださっている。

毎回、本当に助かっている。
日用品は特に嬉しい。

今回も、紙袋いっぱいに用意されていた。

中身はその時によって違い、種類も多いので最近は
何が入っているのかの説明は省かれる傾向にあった。

家に帰って紙袋の中を見てみると、
一番下に入っていたのが、
「ブラックジャックトイレットペーパー」

結構なインパクトだ。

c0186511_13274138.jpg

包装だけではなく、ペーパー自体も
結構なインパクト。
使う前に読みふけることだろう。

お義母さん、なんでこれ買ったんですか?

おそらく誰かのおみやげのお裾分けだと思うけど、
だかしかし、
もし万が一、ウケを狙って買ったんだとしたら、
気の利いたお返しをしないといけない。

紙袋の一番下に、スーパーの袋に包まれた状態で
入っていた。

しかも渡されるとき、何も言われなかった。
明らかに何かひとことコメントして渡したくなる
この品物を、
あえて何も触れずに渡してきた。

さぁ、家に帰って驚け
のメッセージなのではないだろうか。

そして、今

さぁ、面白いコメント期待してるぜ
の状態なのではないだろうか。

ここは嫁として
いっぱつ、気の利いたお礼を返さなくてはならない。
お礼はあまり時間を空けてはいけない。
遅くとも明日までには返さなくては。

さて、考えるとするか。





[PR]
by tmrg-tani | 2018-07-15 13:50 | つぶやき | Comments(2)
c0186511_18401344.jpeg

随分まえに買ったデザート。
長男と次男用に2個。

すぐに食べた次男。
数日経っても食べなかった長男。

次男は私に聞いた。
(長男の分も)食べていい?

私は過去の経験から学んでいる。

ここで軽々しく、いいよ
と言ったら、後でとんでもない
修羅場が待っている可能性が
あることを。

なので、
長男に聞くように、と回答した。

長男の回答は、
あとで食べる
だった。

渋々引き下がる次男。

それからまた数日おきに
食べていい?
長男に聞いて→
あとで食べる→
引き下がる
を繰り返し、そしてついに今日、
次男は強硬手段にでた。

おれ、食べる!

と言うと
おもむろに冷蔵庫から取り出し
なんの迷いもなく、
ガツガツ食べ始めた。

あーー
おいしーーー

幸せそうに言う。

大丈夫なのか?と聞くと

大丈夫!
絶対忘れてるから。

と、ゴロゴロしながら答えてきた。

その自信はどこからくるのか
わからんが、
まぁ、きっとそうなんだろう。

でも念のために
また買っておこうと思う。




[PR]
by tmrg-tani | 2018-07-14 18:39 | こども(現在) | Comments(0)

爽やかサラダ

c0186511_13533023.jpeg

今朝のサラダ。

しかし
時間がない!とのことで
食される事はなかった。

2人分のサラダを
自分の朝ごはんにしたけど、
席に着いた途端お腹がなった。

朝は
また残しやがって!という
怒りパワーで
サラダだけじゃあ足りない事に
気がつかなかった。

剥くのが面倒だから
あまりフルーツを使わなかったけど、
朝のフルーツはなかなか良いものだ。

今日も何か買って帰ろうかな。



[PR]
by tmrg-tani | 2018-07-10 13:53 | つぶやき | Comments(0)

お残しのあと

c0186511_06091786.jpeg

小汚い画像で失礼します。

昨日の夕食はハンバーグだった。

食いたくないモンは食わない!
主義らしい長男は、

残りは明日の朝に食べる

と言って、ご馳走さま。

だから
今日の彼の朝ごはんはコレ。

いつもは
器を変えたり盛り付け変えたり
してたけど、
次男から

そんなことする必要ある?

と言われて気づいた。

そんなことしてやる必要ないかも。

ちなみに
ハンバーグは市販のもの。
他のおかずは私が作ったもの。

帰りが少し遅くなった日に、
おなか減ってるだろうと思い
他の家事そっちのけで
必死で作ったおかず。

それを
まるごと残されたわけだ。

あ、腹たってきた。

今日の朝ごはんも
残したら、必ず夜ご飯に
回してやる。



[PR]
by tmrg-tani | 2018-07-04 06:09 | こども(現在) | Comments(0)