平凡すぎる毎日を少しでも楽しくするために、小さな「おもしろいこと」を探す日々の記録です。雑誌「サンキュ !」公式ブロガー https://39.benesse.ne.jp/blog/1537/


by たにみち
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ベイブレード

最近人気の「ベイブレード」。
リクガクもしっかりハマっている。

きっかけは夏休み。
マンションの上の階の男の子から教えてもらい、速攻ハマった。
次第に遊ぶ人数が増え、マンション内の年少~小3の
男の子メンバーでほぼ毎日遊ぶようになった。
「ベイ」はベーゴマみたいなモノで、これを専用のプラスチックケース
「スタジアム」の中で戦わせて勝負をするという遊びなのだが
面倒なのは、「ベイ」が分解できてしまうこと。
分解して好きなパーツでもう一度組み立てることができるので
このヘンが男ゴコロをくすぐってるんではないだろうか。

一つのベイは4つほどの小さいパーツで出来ている。
数人で遊べば、16個のパーツがバラバラになる状態。
名前は書いてるとはいえ、自分のパーツを回収するのは大変な作業なんである。
ましてや、熱中するあまり暗くなりかかってから、回収し始めると

「見えない、見えない」「これ誰の?」
「それはオレの」「あれがない」「これは違うで」
「これ、くれたやん」「えー、あげてへんもん」
「でもあのときさー」「これ違うって!!」

などなど・・

回収・撤収するまで30分近くかかる事もある。

エスカレートすれば
「勝手なコトすんなや!」「もう誘わへんわ!」
「返せー!」「さき、帰れよ」

などなど、口調が厳しくなる事もあるが、

帰るときは

「バイバーイ!」
とご機嫌に手を振って別れる。


険悪な感じで別れた翌日も
何事もなかったかのように、いつも通りピンポーンと
誘いに来る・・・。

男ゴコロは理解しづらいもんがある。
[PR]
by tmrg-tani | 2009-11-12 14:54 | コドモ | Comments(0)