人気ブログランキング |

◎雑誌「からだにいいこと」公式ブロガー◎平凡すぎる毎日を少しでも楽しくするために、小さな「おもしろいこと」を探す日々の記録です。


by たにみち

<   2009年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

初詣

今年も春日大社へ初詣に行ってきた。
何年か分のお守りも返してきた。
今年は、ひとつだけ願いを叶えてくれるらしい御守りを買った。

ひとつだけかぁ。

よーく吟味しなくては。
そういえば《一言神社》とかいう名前の小さい神社もあった。
絵馬に願いを書くと、これもひとつだけ『必ず』願いを叶えてくれるらしい。
そんな案内を読むとかなり心がゆれるが、
今年はこの小さい御守りにのみお願いすることにしよう。

何にしようかなー。
by tmrg-tani | 2009-01-12 15:01 | こども(幼稚園&小学生時代) | Comments(0)

食洗機が壊れた!

食洗機のヒーター部分にプラスチックのスプーンを落としたままスタートしてしまい、
プラスチックが溶けてものすごい異臭が漂った。
溶けた部分が張りついた状態なので使うわけにもいかず連休明けに修理。
部品交換でいくらくらいかなぁ。
ショックだ…・
毎日使って頼りまくってたから、手で洗うとなると時間かかるかかる…。
早く復旧しておくれ~

パパはメロディを作るソフトにハマったようだ。
フリーソフトみたいだけど簡単にオリジナルの曲が作れるみたい。
すごいソフトを作る人がいるもんだなぁ。

数十分でもかわいい感じの曲を作っていた。
リクも興味津々。

でもちょっとキケン…
ものすごく集中するのでリクガクの相手どころではなくなってしまうから…
きっと今日はどっぷり夜中じゅう作り続けることだろう。

ともかく明日の御披露目を楽しみにして先に寝ようっと。
by tmrg-tani | 2009-01-10 23:10 | つぶやき | Comments(0)

鬼太郎

お友達の車の中で現在の鬼太郎の録画を見せてもらった。

猫娘がバスガイドになるお話だったんだけど
とにかくびっくり・・!

なんというか かわいいっ! じゃないか。

私が知ってる猫娘はもっと妖怪ちっくで目つきも鋭くて
かわいい・・・とは決していえないキャラだったように思う。
そして、脇役だったような・・。

ほんのちょっとしか見れなかったのでよくわからないけど
今の鬼太郎の中で猫娘は準主役・・?なんだろうか。

とまどいを感じながらも、話の続きがとっても気になってしまった。

子供達も、あれ以来「きたろう、きたろうー」と言っている。
今度テレビでしっかり見てみよう。

でも、鬼太郎の声がどうしても コナンくん に聞こえてしまう・・。
by tmrg-tani | 2009-01-10 15:13 | こども(幼稚園&小学生時代) | Comments(0)
カレンダーに書いてある「2009」の文字を見て、リクが

「2009ってなに?」

と聞くので「今年が2009年って意味よ」と言うと、

「じゃ、明日は2010?」

と言ってきた。

「・・・おいおい。」と思ったけど、このまま聞き流すのもナンなので
「あのさー、一年は何月から何月まで?」と聞くと

「・・・?」

「一年は1月1日から12月31日でしょ。12月31日の次の日は?」
と聞くと

「・・・21月32日」

21月って・・。
しかも12月31日は誕生日ではないか。

ううむ。興味がないにもほどがあるのではないか。

というか、
こういうのって、ほっといても覚えると思っていた私は甘かった。
思えば今まで何かというと聞き流しまくってきた気がする。
そして、その結果うちの2人は・・・
なんというか、モノの名前を知らなさすぎる気がする。すごく。

ということで 「これくらいは知っとこう」 を今さらながら学習することにした。

「1月1日は”いちがついちにち”ではなく”いちがつついたち”と言おう。」
「1月1日は”一年の始まりでおしょうがつ、前の日は12月31日”」
「12月31日は”一年の終わりでおおみそか”」

という事実を理解できてない事に衝撃を受けながら
繰り返し教えこんだ。

興味がない事は、ほっといても覚えない。
誰かが興味を持たさなくてはならないのかもしれない。
誰かといえば・・私以外いないではないか。

母の修行は厳しいなぁ。
by tmrg-tani | 2009-01-08 11:02 | こども(幼稚園&小学生時代) | Comments(0)

地道にがんばろう

リクもあと3ヶ月で小学生。

そんなわけで少しでも楽しく学校生活を過ごせるように・・・と
毎日「ひらがな」と「たしざん」のワークをやっている。

リクは「文字」にあまり興味がない。
そんなわけで、ほっとくといつまでたっても本は読んでもらうモノ
という感覚のまま、小学校に行くことになってしまう。

幼稚園では年中から毎日「ひらがな」の練習が始まっていて
自分の名前をひたすらノートに書き続ける、という修行のような
日々を過ごしてきたにもかかわらず、いまだに自分の名前の文字
を書き間違えたりもしている。

そのかわり、計算や図形認識なんかは好きらしく、
足し算や引き算だと自分からやろうとする意欲をみせる。
繰り上がりの足し算なんかもわりと早く解けるようになった。

ガクも毎日リクの隣でお勉強。
足し算は「たす1」なら1ページ20問をすらすら解けるようになった。

継続は力なり。

毎日10分~1時間。
日によって、やる気によってバラバラだけど、
何かしら机にむかう時間を作ろうと努力している。

自分でいうのも何だが、こんな私は

とてもエライ母だ!

と思う。

c0186511_10394834.jpg

by tmrg-tani | 2009-01-07 10:45 | こども(幼稚園&小学生時代)

wii fit!

今日は、ダイキくんとヨシキくんが遊びにきてくれた。

2人はマリオカートをやる気マンマンだったけど、
結局「fit」でかなり盛り上がった。
途中ちょっとモメることはあっても、ひどい取り合いにもならず
ちゃんと順番を守って遊べてたので

「ううむ。さすがは年長さん・・」

と密かに思ったりもしてみた。

「ジョギング」が一番人気でみんな、はぁはぁ いうくらい
熱くなっていた。
きっと今日は皆さん疲れてぐっすり眠れることでしょう。

そういえば全然関係ないけど、ガク、口笛ができるようになった。
ほんとに突然・・・。
本人は「くちびき」と言っている。
何回訂正しても「これは、くちびき!」と言っている。

今日のパパはお友達と競馬。
毎年のお楽しみなんだけど、今日は負けだったらしく
豪華に「焼肉!」の夢は消え、「焼き鳥」の「カワ」が夕食だったらしい。。
c0186511_9222945.jpg
まぁ、久しぶりに会うお友達との
自由な時間はきっと、
」焼肉だろうと、焼き鳥だろうと、
楽しかったに違いない。
そして、お友達は東京のお土産と、子供達に

お年玉

まで用意してくださっていた。

お年玉はパパに内緒でお土産の紙袋の中に入れてくれていたので
パパは気づかなかったけど、ポケモンのお年玉袋をめざとく見つけたうちの2人は

「ポケモンやー!これなにー!」

というが早いか

びりびり・・・

と袋を破ったら・・・現金がっ!

去年もたしか頂いているので毎年気を遣ってもらって申し訳ない限り・・。
来年からはぜひ手ぶらでお越しくださいませ。。
by tmrg-tani | 2009-01-05 23:50 | こども(幼稚園&小学生時代) | Comments(0)

お正月

明けましておめでとうございます

今日は元旦。

だから今日は楽したい!
昨日のうちに作っておいた「おせち」もどきとお雑煮で食事は乗りきれるハズ。
目標は「台所に立たない」だったけど、昨日唐揚げに使った鍋の油の処理が残ってた…。
今日のお皿も洗わないわけにはいかず…。
結局いつもと一緒だよなぁ。

しかも、オネショでシーツもマットもびしょびしょ。そして天気は雨。さいあくだ…

夜は奈良のお家へ。
奈良の親族が集まるのは毎年この1日だけなので従妹と会うのも一年ぶり。
一年前は恥ずかしそうにママの近くから離れなかった子が「ちゃきちゃき」な
元気いっぱい娘に変身してた。

一年の成長ぶりはスコイ。

うちの2人はただボーゼン。
特にガクは人見知りなので普段会わない従妹親子を前に固まりまくってた。
いつもは、はしゃぎまくりのくせにヤケにお行儀のいい兄弟だった。

ちょっと前まで、こういう時はイライラしたもんだ。
子供なんだから、しかも男の子なんだから、ちょっとくらいお行儀悪くても乱暴でも、
私は構わないと思っていた。

しかしリクは決してハメを外すことはなく、泣かされる事は多々あっても
相手を泣かすことはなかった。
だから私も「ごめんなさいね~」ではなく「いいよいいよ、大丈夫よ~」しか言う機会がなかった。
やんちゃで困っているママには申し訳ないけど一度くらいは「やんちゃですいません~!」と言ってみたかった。
ガクもリクには強気のわりに、よその子にはそうでもない。
しかも初めての人や場所には極端に警戒するのかむちゃくちゃ大人しい。

そういう姿を見て
「緊張してるんだろうなぁ」
「怖がらなくてもいいよ」

と思わなくては…いけないと思いつつ、

「なんであんた達はそうなのよー」
と悲しかった。

でも今は
これも個性だ、と思えるようになった。
そもそもリクはもうすぐ一年生。
落ち着きなくても「かわいいね」と言ってもらえる年ではないではないか。

ガクにしたって、大人しいのは最初だけ。
慣れればちゃんと自分のペースで遊んでいるではないか。

変に焦っていた自分のことを今は少しだけ冷静に振り返れる気がする。
どうしてだろう・・。
昔と比べて少しだけ手がかからなくなってきたから
少しだけ客観的に見ることができるようになってきたのかな。

とはいえ、まだまだ未熟な点はヤマほどあるけど
「理想の子」でなくても「全然オッケー」と思えるようになってきたのは
私もちょっと成長かな。
by tmrg-tani | 2009-01-01 23:26 | こども(幼稚園&小学生時代)