◎雑誌「からだにいいこと」公式ブロガー◎平凡すぎる毎日を少しでも楽しくするために、小さな「おもしろいこと」を探す日々の記録です。


by たにみち
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ:こども(現在)( 33 )

c0186511_23070803.jpeg
バレンタインデー。
今年も息子たちへは板チョコ。

母からのいつも通りの板チョコであっても
チョコがもらえるのは嬉しいのか
そこそこ、ご機嫌に受け取ってくれた。

包装をあけて次男がひとこと
「なんでブラック?」

売り場にはホワイトチョコもあったけど
何となくこっちの方が
チョコっぽいかなぁーと思ったから
こっちにしたのだけれども。

続いて包装をあけた長男が
「なんでブラックなん?」

だからー

売り場にはホワイトチョコもあったけど
何となくこっちの方が
チョコっぽいかなぁーと思ったから
こっちにしたのだけれども?

しかし彼らが言っているのは
なぜチョコが
ブラウンかホワイトかなのではなく、
「ブラック」なのか?
であった。

この商品は
「ビターチョコレート」とも呼ばれるもので
カカオ分が多く、苦味も多いチョコに分類される。
ちょっとオトナのチョコ。

多分売り場には、
「ミルクチョコレート」という定番の商品も
あった事だろう。
しかし買い物中の私は、そんな事を一切考えず
板チョコで包装が綺麗なモノという条件のみで
選んでしまった。

それでも
ちょっとオトナになっている彼らは
ほろ苦いチョコレートもそれなりに美味しいと
感じる事ができるらしく、
毎日チビチビとかじりながら、期末試験の勉強
に励んでいる。

試験は1週間後。
口を出したら鬱陶しがられるのは百も承知。

しかし

YouTube見る時間あったら勉強しろよこのやろー
という母の熱い思いが込められたチョコレート。

どうか苦味と一緒にこの思いも届いてほしいと
願うばかり。




by tmrg-tani | 2019-02-17 09:18 | こども(現在) | Comments(0)
c0186511_13073773.jpeg

先日、
私の◯◯回目の誕生日を迎えた。

はぁ・・

年を重ねる事をもっと前向きに
受け止めたいと思いつつも
出るのは溜息ばかりなのが現実。

見た目も体力も精神力も
すべてが同じペースで
じわじわ劣化していく現実は
どうやったら前向きに
受け止められるんだろう。

そんなことも思いつつ、
嬉しかった現実。

帰りが遅くなったこの日、
突然長男が、
風呂、洗おうか?
と聞いてきた。

彼からのこの発言、
初めて聞いた気がする。

驚きすぎて
何を企んでるんだろう
と怪しんでしまったが、

どうやら
私への誕生日プレゼント
らしかった。

「今日しかせーへんから」
といいつつ
風呂場に消えた長男。

怪しんだ母を許しておくれ。
ありがとう。





by tmrg-tani | 2019-02-07 13:07 | こども(現在) | Comments(0)

男子のミルクレープ作り

c0186511_08311340.jpeg

なんだか最近
料理に興味を持ち出した長男。

大学生活は
一人暮らしを想定しての事らしい。
昨日作ったのはクレープ。

どんな大学生活を想定してるんだろう。

それはともかく
ホットケーキミックスを薄ーく
焼くのでも
クレープミックスみたいなのを
買ってくるわけでもなく、
小麦粉と片栗粉と砂糖と卵、
(おそらく材料はコレだと推測)
を混ぜて生地作り。

生クリームの泡だてに苦労
しながらも何とか完成。

c0186511_08412973.jpeg

これが、
すっごく美味しかった。
手間暇かけるって大事だなぁ

ついでに作ったミルクレープも
初めてにしては上々な仕上がり。
これなら彼女にご馳走しても大丈夫。

大学を意識し始めたのはいい事だ。
ちなみに、
我が家は国公立以外は一人暮らし
を認めないのだが、
わかってくれてるだろうか。

憧れの自立生活が出来るよう、
頑張ってくれたまえ。

by tmrg-tani | 2019-01-20 08:30 | こども(現在) | Comments(0)

ふわふわオムレツ


テレビで紹介していた
ふわふわオムレツ。

東京のどこかのお店で
食べる事のできる
そのオムレツは、
ものすごーくふわふわで
ものすごーく厚みがあって、
もう見るからに
美味しそうだった。

次男が唐突に、
おれ、オムレツ作る!
と言い出した。

さっきのVTRで
作り方はマスターしたから
大丈夫!
との事だった。

卵を泡立て器で
必死に泡立て、
弱火でじっくり焼き始める。

c0186511_20094101.jpeg
お!
なんかいい感じ。

結果は、

c0186511_20105505.jpeg

ううむ。残念。
フライパンの油が少なかったようだ。

でも味は美味しかった。

なんでもチャレンジしてみるのは
良いことだ。

by tmrg-tani | 2019-01-16 20:03 | こども(現在) | Comments(0)
c0186511_22261694.jpeg
冬休み最後の日。
宿題のプリントを仕上げていない
メンバー達と
最後の追い込みをかけることに
した次男。

しかしその場所は
生意気にも
スターバックス。

次男にとっては
人生初のスタバ。
初めての場所は異常に緊張する
タイプなので、
注文するときに焦らないよう、
事前にメニューを検索。

画像を見て選んだのが、
マンゴーパッションティーフラペチーノ。

長い。名前長い。
覚えられるかな。
と心配する次男に、
おそらくメニューを見せられるから
それを見て言えばいい
と安心させた。

こんな事で緊張してて
本当にこの先大丈夫なんだろうか。

無事、
お目当てのドリンクを味わい、
宿題プリントをやり終えた次男。

次からスタバも怖くない。
また一つ、世界が広がったようで
よかったよかった。



by tmrg-tani | 2019-01-10 21:41 | こども(現在) | Comments(0)
c0186511_08505585.jpeg

サンドイッチ用のパンに
ソーセージを包んで焼いたおやつ。

手でつかんで食べられて、
周りも汚さず、
ちょっとお腹がふくれるから
息子たちが小さいころ
朝ごはんやおやつとして
作っていた。

あのころ、
ひとつのお皿の上にある
食べ物は兄弟で 
はんぶんこ が鉄則。

割り切れない数のものは
ひとつを半分に割る
というのも守られていた。

しかし
子供が割ると時々、
大きさに差がでてしまい
それが原因で喧嘩になる
パターンも多かった。

そんな時代を懐かしみつつ
4本のウインナーパンを
お皿にのせてテーブルに
置いておいた。

部活から帰った次男。

あっという間に
元気よく4本とも平らげた。

え?
2階に上がった長男に声かけた?
全部食べていいって言ってた?

次男は
「えー 知らん」

知らんて。

階段を降りてきた長男。
お皿を見て一言。
「は?」

しかしそれだけだった。

あの頃ならきっと
ずるいずるいずるいー!
ぼく食べてないのにー!
うわぁぁぁああん!!

と大泣きだった事だろう。

それが
「は?」の一言のみ。
いやぁ
成長したもんだねー

そしてやっぱり
部活帰りの次男にとって
ウインナーロール4本は
まったく
腹の足しにならなかった。

こちらも
成長したもんだねー



by tmrg-tani | 2018-12-14 08:50 | こども(現在) | Comments(0)

クリスマスの予定は・・

c0186511_09171721.jpeg

長男が、

おれ、
24日ご飯いらんから

さらっと言ってきたので、
あっそう。
と言いつつ何気にカレンダーを
見て思った。

なんと!
クリスマスイブではないか。

誰とどこへ行くのか?
これはもう聞かずにはいられない。

さすがに
いつも通り近所のイオンでは
ないだろう。

はやる気持ちを抑えつつ
あんまり興味ないけど一応聞いとく
程度のニュアンスで質問する。

どうやら彼女のいない友達数人で
大阪の街に繰り出すらしい。
行き先は
あべのハルカス。

なんでそこ?

男子だけとは言ってるが、
実はメンバーに女子も混ざっている
という事であったら
より楽しい企画になるだろう。

ついに、
家族が揃わないクリスマスを
迎える日がやってきた。
寂しいというより、
歳なりの成長を感じて嬉しい。

大阪の華やかな空気の中で、
友達と楽しいクリスマスイブを
満喫してほしいと思う。

第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
「暮らし」部門に応募します

by tmrg-tani | 2018-12-07 09:16 | こども(現在) | Comments(0)

長男の炒飯

c0186511_12184056.jpeg

期末試験前の土日。
追い込みだというのに、
なぜか余裕の息子たち。

次男に提出物の進捗を確認したら
半分程、未完成。
しかも
教科書もワークも学校に置いたまま
の教科すらある。

どーゆー学習計画なんだよー
まじで、
大丈夫なのかよー

お年頃なので、
あまりクドクド言うと逆効果。

心の中は
不安と怒りの炎が燃え盛って
いる状況ではあるが、
極力やんわりと

え〜
早く仕上げた方がいいよ〜
じゃああと30分したら
そのスマホ取り上げね〜

と声をかける。
そして、
30分後、確実にスマホを
取り上げる。

そうすると、
うんー
じゃあそろそろやるー

と言って勉強スイッチが入る。
こちらは長年の経験上扱いやすい。

しかし
いつまでたっても扱い方がイマイチ
わからないのがマイペースな長男。

自己流を貫く長男は、
特にアレコレ言われるのを嫌う。

私からの意見は、
指示ではなく、提案として
受け止めてもらえるような
表現にしなくてはならない。

めんどくさいが、
へそを曲げられると更に
めんどくさい。

お昼ご飯はチャーハンがいいと
言い出した。
別のメニューを考えていた為
却下したかったけど、
なんか機嫌良さそうだったので
お昼ご飯係を任命してやった。

そしたら機嫌良く
自慢のチャーハンを作ってくれた。

油を多めに使い、熱したフライパンで
卵と油を混ぜてからご飯を投入。
強火で手早く、その他もろもろ
美味しいチャーハンの作り方の
説明付き。

いちおう私も主婦であるため
知ってるわそんなん
という事柄ばかりではあるが、
そうか、そうか
と聞いてやる。

昼食後、
機嫌がいい状態のまま、
勉強に気持ちが切り替わった
長男。

やれやれ
なんとか軌道に乗せれたか。

リビングの机で
向かい合わせになりながら
それぞれに勉強する2人を
見つつ、珈琲を飲む。

全然寛げないけれども
こんな休日もいつか
いい思い出になるのかもしれない
と思わなくもない。

そして、
長男のチャーハンは
とっても美味しかった。

第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
「暮らし」部門に応募します

by tmrg-tani | 2018-11-26 13:10 | こども(現在) | Comments(0)

兄弟で。

c0186511_09130337.jpeg

キッチンで洗い物をしていて、
ふと顔を上げると
兄弟でオセロタイム。

この日次男は、
風邪で学校をお休み。

午後からは
熱も下がり、顔色も良くなり、
食欲もでてきた。
もう、寝る気分じゃない。
というか、もう寝られない。

だけど、
外には出られない。
テレビは見飽きた。

そうなると待っているのは
退屈な時間。

夕方、長男が帰ってくると
珍しく自分から話しかける。

唐突に、

オセロしよう!と。

ちょっと唐突過ぎないか?
とも思ったが、
快く応じてくれたようだ。

昔ほど
兄弟で話している様子は
なかなか見られないけど、
今も関係は良好らしい。

微笑ましく思いつつも、
しかしそろそろ
期末テストの勉強
やり始めろよおまえらはよー
と思わずにはいられない。

第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
「暮らし」部門に応募します

by tmrg-tani | 2018-11-22 09:12 | こども(現在) | Comments(2)

髪型チェンジの真相

c0186511_17460695.jpeg

次男の髪は、とっても短い。

彼自身は長年、
走るとさらっと揺れるくらいの
長めの髪型が好みだった。

しかし残念なことに
若干クセ毛の髪質では
さらさらというより
ふわふわになってしまう。

別にふわふわでも
いいのだけれども
特にお手入れもしないままの
ふわふわ髪は
もさもさ、または
ボサボサ、という表現の方が
しっくりくるような状態だった。

それがある日
突然「五分刈り」になった。

友達と一緒に床屋に行って
友達と同じ髪型にしたようだが
なかなか衝撃的だった。

なぜ、
ある日「五分刈り」なんだろう。

本人は、
こっちの方がいいから
と言ってるが。

部活内で何かとんでもない事を
やらかした時は、罰として
「髪、切ってこい!」
と言われる事があるとかないとか。

いつの日か、
真相を確かめねば。

第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
「暮らし」部門に応募します


by tmrg-tani | 2018-11-21 09:17 | こども(現在) | Comments(0)