◎雑誌「からだにいいこと」公式ブロガー◎平凡すぎる毎日を少しでも楽しくするために、小さな「おもしろいこと」を探す日々の記録です。


by たにみち
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

懐かしのウインナーロール

c0186511_08505585.jpeg

サンドイッチ用のパンに
ソーセージを包んで焼いたおやつ。

手でつかんで食べられて、
周りも汚さず、
ちょっとお腹がふくれるから
息子たちが小さいころ
朝ごはんやおやつとして
作っていた。

あのころ、
ひとつのお皿の上にある
食べ物は兄弟で 
はんぶんこ が鉄則。

割り切れない数のものは
ひとつを半分に割る
というのも守られていた。

しかし
子供が割ると時々、
大きさに差がでてしまい
それが原因で喧嘩になる
パターンも多かった。

そんな時代を懐かしみつつ
4本のウインナーパンを
お皿にのせてテーブルに
置いておいた。

部活から帰った次男。

あっという間に
元気よく4本とも平らげた。

え?
2階に上がった長男に声かけた?
全部食べていいって言ってた?

次男は
「えー 知らん」

知らんて。

階段を降りてきた長男。
お皿を見て一言。
「は?」

しかしそれだけだった。

あの頃ならきっと
ずるいずるいずるいー!
ぼく食べてないのにー!
うわぁぁぁああん!!

と大泣きだった事だろう。

それが
「は?」の一言のみ。
いやぁ
成長したもんだねー

そしてやっぱり
部活帰りの次男にとって
ウインナーロール4本は
まったく
腹の足しにならなかった。

こちらも
成長したもんだねー



by tmrg-tani | 2018-12-14 08:50 | こども(現在) | Comments(0)