✳️雑誌「からだにいいこと」公式ブロガー✳️ 平凡すぎる毎日を少しでも楽しくするために、小さな「おもしろいこと」を探す日々の記録です。


by たにみち
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お正月

明けましておめでとうございます

今日は元旦。

だから今日は楽したい!
昨日のうちに作っておいた「おせち」もどきとお雑煮で食事は乗りきれるハズ。
目標は「台所に立たない」だったけど、昨日唐揚げに使った鍋の油の処理が残ってた…。
今日のお皿も洗わないわけにはいかず…。
結局いつもと一緒だよなぁ。

しかも、オネショでシーツもマットもびしょびしょ。そして天気は雨。さいあくだ…

夜は奈良のお家へ。
奈良の親族が集まるのは毎年この1日だけなので従妹と会うのも一年ぶり。
一年前は恥ずかしそうにママの近くから離れなかった子が「ちゃきちゃき」な
元気いっぱい娘に変身してた。

一年の成長ぶりはスコイ。

うちの2人はただボーゼン。
特にガクは人見知りなので普段会わない従妹親子を前に固まりまくってた。
いつもは、はしゃぎまくりのくせにヤケにお行儀のいい兄弟だった。

ちょっと前まで、こういう時はイライラしたもんだ。
子供なんだから、しかも男の子なんだから、ちょっとくらいお行儀悪くても乱暴でも、
私は構わないと思っていた。

しかしリクは決してハメを外すことはなく、泣かされる事は多々あっても
相手を泣かすことはなかった。
だから私も「ごめんなさいね~」ではなく「いいよいいよ、大丈夫よ~」しか言う機会がなかった。
やんちゃで困っているママには申し訳ないけど一度くらいは「やんちゃですいません~!」と言ってみたかった。
ガクもリクには強気のわりに、よその子にはそうでもない。
しかも初めての人や場所には極端に警戒するのかむちゃくちゃ大人しい。

そういう姿を見て
「緊張してるんだろうなぁ」
「怖がらなくてもいいよ」

と思わなくては…いけないと思いつつ、

「なんであんた達はそうなのよー」
と悲しかった。

でも今は
これも個性だ、と思えるようになった。
そもそもリクはもうすぐ一年生。
落ち着きなくても「かわいいね」と言ってもらえる年ではないではないか。

ガクにしたって、大人しいのは最初だけ。
慣れればちゃんと自分のペースで遊んでいるではないか。

変に焦っていた自分のことを今は少しだけ冷静に振り返れる気がする。
どうしてだろう・・。
昔と比べて少しだけ手がかからなくなってきたから
少しだけ客観的に見ることができるようになってきたのかな。

とはいえ、まだまだ未熟な点はヤマほどあるけど
「理想の子」でなくても「全然オッケー」と思えるようになってきたのは
私もちょっと成長かな。
[PR]
by tmrg-tani | 2009-01-01 23:26 | こども(幼稚園&小学生時代)