小学生男児2人とダンナさん、4人家族です


by tmrg-tani
カレンダー

<   2013年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

目標は北アルプス!
家族で山小屋泊の登山に挑戦!

と、いうパパの熱い願いはまぁともかく、
家族の中で一人、山登り経験がなく、かつ
体力も確実にないくせに、アイテムだけは
イッチョマエに揃えてしまった私のために
まずは足馴らし、というわけで近場のハイキングコースに挑戦してみた。

c0186511_1514367.jpg
am 9:00
近鉄額田駅を出発。
今日は、さほど暑くもなさそう。
このままの気温でいてほしいなぁ。


踏切沿いを歩いて左に曲がると住宅街。
しかも急な登り坂が続く。
すでにしんどいかも。

c0186511_1514412.jpg
駐車場の看板発見。
ここまで車で来れたやん。
と、残念がる。


c0186511_1514587.jpg
更に登って行く。
陰に入ると涼しい〜。

c0186511_1514675.jpg
遊具発見。
「森のおもちゃ箱」という場所らしい。
すべり台が大きくて2人とも遊び始める。
しばらくココで休憩?と思ったら、すぐ飽きた。
もう遊具でいつまでも遊ぶお年頃ではないらしい。

この近くに綺麗なトイレがあった。
掃除が行き届いていて気持ちよく使えた。
しかし、でっかい蚊に3匹もかまれる。
虫除けスプレーと痒み止めを持って来なかった事が悔やまれた。


c0186511_1514643.jpg
am 10:00
額田展望台に到着。
まだ1時間だけど、高い所から下を見ると随分歩いた気がする。

c0186511_1514739.jpg
もう一枚。

c0186511_1514724.jpg
am 11:30
ゆっくり歩いてあじさい園到着。
展望台からあじさい園への道は山歩き気分を味わえる。
ようやく登山靴クンが活躍する。

c0186511_151488.jpg
まぁ、とりあえすアイスクリームでもひとつ。
ガクはハーゲンダッツの味がする!と言ってたけど私は普通のアイスクリームの味がした。
頑張って歩いた後のアイスはまた格別ですなぁ。

c0186511_1514895.jpg
あじさい園は入園料要らないのね。
園内は広くて途中に池もあった。
2人はあじさいより池に興味アリ。
おたまじゃくしがいる!
蛙がいた!
でっかい金魚がいる!
などなど、しばらく池から離れない。

c0186511_1514927.jpg
pm 1:00
あじさい園を後に石切駅に向かって出発。
写真ではわかりにくけど、結構な下り斜面。
石畳を踏むと、振動が膝にきてややツライ。

c0186511_15141083.jpg
pm 1:30
興法寺到着。
こんな山の中のお寺なのに、管理が行き届いていて綺麗だった。

c0186511_15141032.jpg
石切駅に向かって山を下る。
ここからは山道というより、階段をひたすら下りる。
途中の至るところに石仏発見。

c0186511_15141191.jpg
最後に長ーい階段を下りて住宅街へ。
こういう道を登山靴で歩くと足が痛いよー。

c0186511_15141121.jpg
pm 2:00
水車小屋発見。
「辻子谷(ずしたに)水車郷」というらしい。
休憩所でひとやすみ。

c0186511_15141254.jpg
pm 2:30
石切駅到着。
休憩しながらゆっくりだったけど、普段の何倍歩いただろう。
健康的な一日だった。次回から虫除けスプレーと痒み止めを忘れずに。
明日からは筋肉痛と戦うぞー。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-29 17:55 | おでかけ

ガク、パパ お誕生日

c0186511_7593317.jpg

今日は、ガクとパパのお誕生日。
ケーキとプレゼントは、日曜日のお楽しみとして、今日の夕食はガク希望の
「まぐろ大盛り丼」。
リクから
「ステーキにしたら?高くて柔らかい肉で。」
との提案を却下し、更には
「お母さんが作りやすい」
という条件まで考慮した、
完璧なメニューの選択だった。

しかも今日はマグロの特売日。
気前のいい「大盛り」が完成した。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-26 20:44

「息する」

ガクの返事はこれが多い。

(ダラダラしてるのを見て)今何かする事ないの?
(ゲームをやめた後)次は何する?
(宿題チェック後)他に何かやる事ある?
(お手伝いをしなかった為)何やってた?
(呼んでも2階から降りて来なかった為)何やってた?
などの返事が

「息する」または「息してた」

これもまたイラっとくる私はやはり、心がせまいのでしょうか。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-23 21:25

どっちでもいい

「どっちでもいい」

リクの返事はこれが多い。

ご飯おかわりする?
ドレッシングかける?
先にお風呂いく?
水筒いる?
帽子いる?
もうご馳走様する?
などなどの返事が

「どっちでもいい」

どっちでもいいってのは
なんだ!
どーゆう意味だ!
はっきりせんかい!

と、毎回機嫌が悪くなる私は
心がせまいのでしょうか。

ガクからスーパーでの
「レジ袋要りますか?」
に対する返事も「どっちでもいい」
なのか?との質問。

それはさすがに
「要る」か「要らない」
で答えているらしい。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-22 15:46

兄弟喧嘩

c0186511_1716843.jpg

リク「ドラえもんの道具もらうんやったらどれがいい?」

ガク「うーん。おれ、ドラえもんがいい。」

リク「そうじゃなくて、道具で。どれがほしいかって。」

ガク「うーん。やっぱりドラえもんがほしい」

リク「だ!か!ら!、ドラえもん はなしで!」

ガク「うーん。じゃあ、ドラミでいい。」

リク「もうええわぁぁ(怒)!」

暑いからねぇ。
キレやすくやるよねぇ。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-18 17:06

筆ペンで。

c0186511_17544255.jpg
たまたま筆ペンを発見。
何やら2人でゴソゴソしてると思ったら
これを書いていた。
最近わが家での「ちはやふる」ブームは去った感じだけど、百人一首だけは頭に残っているらしい。
ぜひとも、このまま覚えといてもらいたいもんだ。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-17 17:49

どうすれば伝わる?

c0186511_2144879.jpg
2人はとにかく忘れ物が多い
。特にガク。
着替えが発生するスイミング。
出席カード、バスカード、ぼうし、水筒、冬場はネックウォーマー、手袋。全ての持ち物をバッグに入れるように言っても効果なし。
先週も水筒を忘れた。
今日はガクがお休みするため、リクに水筒を受付でもらうように言い、出席カード入れにもメモをつけて渡した。
ここまでしてるのに、手ぶらで帰宅。
「水筒はガクが忘れたから」と、
「受付でもらうように、なんて言ったっけ?」らしい。

どうしたら忘れ物をなくせるだろう。
どうしたら忘れ物を忘れず持ち帰ることができるのだろう。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-15 21:28

朝の確認事項

c0186511_2045721.jpg
毎朝、リクガクはパパに聞く。
「今日、雨ふる?」
たとえ、めちゃめちゃ晴れていても聞く。
そしてパパは、その度にきちんと天気を確認してから予報を正確に伝える。
私のように何の根拠もなく、
「降らへん。降らへん。」
などとは言わない。
時には、傘を持って行くべきかどうかのアドバイスもしてくれる。
私のように、判断は自己責任で。
などという無責任な考えでない。
パパは、えらいなぁと思う朝のひとときである。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-10 20:30

オムライス

c0186511_12513232.jpg

お昼ごはんはオムライス。
ガクがケチャップで描いたのは「命」。
なぜなのかは不明。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-09 12:49

食事のマナー教育

c0186511_2014966.jpg
今日の夕食は、じゃがいもの煮物。
ま、それはいいとして、リクガクの食事マナーを真面目に教育しなければならない時期がきている気がする。
そもそも箸の持ち方が悪い。
ま、それはもう諦めるとしてまずは、茶碗に左手を添える から始めようと思う。
左手!の注意を食事中5回受けたら、カービィの動画を見せないというルールにしてみた。
2人は考えた末、茶碗を持って食べればいい、という結論に達した。
しかし残念な事に、食べながらボロボロこぼしてしまう結果となった。
明日からは、食べ物をこぼしたらカービィなしのルールに変更しよう。
[PR]
by tmrg-tani | 2013-06-06 19:48