小学生男児2人とダンナさん、4人家族です


by tmrg-tani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おうち写真

c0186511_892064.jpg


メーカーの営業さんから家の写真を撮らせてほしい、と言われた。
社内の設計コンペがあるらしく、うちを担当してくれた設計士さんも
作品を出すとのこと。
聞けば連覇中らしく今回もかなり気合いが入ってるらしい。
当日はプロのカメラマン&助手さんと設計さん・コーディネーターさん・
営業さん がマイカメラ持参で登場しそれぞれ、あちこちで真剣に
写真撮影をしたのち帰って行った。

後日CDをいただいた。
さすがに美しく撮れていて嬉しかった。
リビングも玄関もトイレも実際の1.5倍くらい広そうだったけど
自分では絶対撮れない角度で撮影されていたモノも多くて
記念になった。

写真は2階の踊り場。
ココはパパの専用スペースで自慢の品々がディスプレイされている。

コンペの結果はどうだったんだろう。
[PR]
by tmrg-tani | 2010-03-24 08:29 | ウチの日常

読み聴かせ絵本

「おひさま」という雑誌を買った。
読み聞かせ用のお話が何話か書いてある幼児向け雑誌。
ガクはともかく、新小2のリクにウケるかどうか
わからなかったが、幼児向け絵本を真剣に読んでいる
彼なら大丈夫だろうと思った。

本には、雑誌にあるお話を音楽付きでプロが読んでいるCDがついていた。
最初、私が読んだ時はイマイチ反応が薄かったが、CDは二人とも
飽きる事なく見ていた。

ううむ。
さすがプロ。
声優はすごいぞ!
[PR]
by tmrg-tani | 2010-03-23 15:00 | コドモ

ネットスーパー

イオンのネットスーパーを利用してみた。
今日で2回め。
当日配達してくれるのは、たしかに便利。

注文画面もわかりやすく商品の分類はされてるんだけど
商品名を入力して検索をかけると少〜し時間がかかる。

あと、割れ物はプチプチでしっかりと梱包されてくる。
今回は、卵、酢、みりん、ジャムetc 割れ物が多かった
ため、かなりプチプチが溜まった。
何かに使えそうだが、多分何にも使わないだろう。

春休み、二人を連れて食品売り場をウロつくことを
考えれば、とても有り難いシステムだ。
[PR]
by tmrg-tani | 2010-03-23 14:51 | ママの日常

すぱべっぴー


「スパゲッティー」のこと。

うちの二人はまだ言えない。
この春、2年生と年長になるというのに。
[PR]
by tmrg-tani | 2010-03-23 14:35 | コドモ

卒園式

今年度の卒園式、ガクは在園児代表を務めた。
こういうのって、園から電話で頼まれるもんだと
思ってたけど、ある日お帳面に園長からの手紙と一緒に
挨拶文がはさんであるだけだった。

ううむ・・電話の一本くらいはほしかったかなぁ。
どんな手順で読むのか、とかも知らされてなかったし。

ともあれ、本番はむちゃくちゃ緊張しつつも無事に読み終えた。
ビデオ撮ってる私も、ものすごく緊張してた。

園のいい思い出が出来て良かったわ。
[PR]
by tmrg-tani | 2010-03-18 09:21 | コドモ

文句タラタラ..

リクは小学校に行ってから、あきらかに口が悪くなった。
まぁ、他の子を見てても似たような感じだから
しょーがないとは思うけど、すっごく腹立つ!

用事があるから呼んだら「はぁ?」
頼み事をしたら「はぁ?」

「はあ?」というのが返事らしい。

その後は「なんでそんなことしな、あかんのー?」
「つかれるんですけどぉー?」
と、つづく。

今日は裏口に置いてあった、ベイスタジアムを玄関に
持って来たので「ベイは裏でするから裏口に戻して」と言うと
「せっかく持ってきたのにさぁ〜、つかれるんですけどぉ〜?」

おやつのわらび餅。
プレーンと抹茶の2種類があったから二つを混ぜて
皿に入れて出したら
「え〜。抹茶いらないんですけどぉ?しかもいっぱい
はいってるし〜」
「だったら、食べる時にガクと分けながら食べたら?」
「でもさ〜、いっぱい入ってるしわからへんやん〜。
なんで、こんなに抹茶多いの〜?サイアクや〜」
とかぬかしやがる。

《リクは抹茶が嫌いやったの〜?お母さん知らなかったわ。
どっちも食べたいかなぁ〜と思って混ぜてしまったの。
ごめんね〜。今日はガクとわけながら食べてくれるかなぁ?》

とか言えば丸く収まるのかもしれないが私は
まだそこまで人間ができてない。

今日もブチキレてしまった。

今後が思いやられるなぁ。
[PR]
by tmrg-tani | 2010-03-13 16:43 | コドモ

生活発表会

先日は生活発表会だった。
今回のガクの出し物は「劇・オズの魔法使い」
「合奏・おたんじょうびじゃないひのうた」
「歌・ゆうきのうた」

イベント好きな彼は今回も張り切っていた。
劇の役は「よわむしライオン」。
「よわむし」な役とは知らず、じゃんけんで勝ち取ってから
「よわむし」であることに少々不満を感じていた。

劇といっても台詞はなく、台詞も音楽も入ったテープに
合わせて動き、踊り、歌うというもの。
一つの役に3〜4人ほどの子が割り当てられる。
今回の「ライオン」役はガクを入れて3人。
3人が同じ衣装で、完璧に同じ動きをしてくれれば完璧である。

けど、もちろんそんなわけはなく〜

衣装はそれぞれの親が用意するため、色味や素材は
揃っているものの「おそろい」ではない。
動きは「だいたい」揃ってる?くらいなので、リハーサルで
全員が制服を着たまま、横一列に並んだ時は
どこからどこまでは同じ役なのか不明だった。

けど衣装を着て先生手作りの「おそろい」小物もつけると
まぁ〜かわいい♪感じに仕上がるもんである。

で、今回とっても良かったのは「歌」なんである。
「ゆうきのうた」
練習が始まったころから「おんどさってなにー?」
「まきもどしができないってどーゆーことー?」
「しこうかいろってなにー?」
「じゅうにんといろってなにー?」
などなど、やたらと難しい質問をしてくるようになり、
どんな歌なんだ??と思いネットで調べてみた。
そして一回聴いて、あっさり感動のあまり涙してしまったのだー。

発表会当日、みんな一生懸命歌っていた。
おそらく歌詞の意味は、ほとんど理解しないままだろうけど
ともかく無邪気に一生懸命歌っている姿を見て、ひとり
舞台ソデでうるうるしていたのだった。

「ゆうきのうた」ーでんしれんじー

オススメである。
[PR]
by tmrg-tani | 2010-03-09 15:26 | コドモ