小学生男児2人とダンナさん、4人家族です


by tmrg-tani
カレンダー

<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

耳そうじ

リクは耳掃除が大っ嫌い。
耳かきが耳に入るのがものすごく恐ろしいようで・・。
けど、耳鼻科で大人3人に押さえつけられながら
耳掃除をした経験から、
「あんな目にあうぐらいなら家でしてもらった方がマシ。」
と思うようになり、昨日も何ヶ月ぶりかで
耳掃除をすることになった。

相変わらず力、入りまくり。
耳かきが耳に触れた時点で全身が固まっている。
少しでも中に入ろうもんなら、顔中から汗が吹き出ている。
手はぎゅっ!と握り締めたまま・・。

なんでそんなに緊張する必要があるんだろうか。
私の耳掃除の技術にものすごい不安を抱いているのだろうか。

結局、力が入りすぎて肩で無意識に私の手元を
押し返してくるので、ほんとに外側のちょこっとしか取れなかった。
中は、すっごい詰まってそうだったのに・・。
本人はなぜか、やり遂げた感があったけど。

このままではまた、耳鼻科で泣き叫びながら取ってもらうしか
方法はないような気がする。
[PR]
by tmrg-tani | 2009-09-30 14:26 | コドモ

上棟式

9/19
「上棟式」

ガクは幼稚園なのでさっさとバスに乗せ、パパ・ママ・リクで参加。
いちおう家族の「記念日」としては大事な部類に入る気もするけど
「はら、へったー」攻撃をかわす手間を考えると幼稚園で機嫌良く
遊んでてくれる方が家族みんなの幸せにつながるというコトで・・。

記念の写真撮影もあるけど、ま、本人的には関係ない・・というコトで。

ともかく今日は「家」に初めて入った。
ここがリビング、ここがキッチン・・柱で大体区切られてるので
さすがにわかりやすい。

今日は出席者も多くて
棟梁さん2名。
現場責任者さん1名
工事担当さん2名
設計担当さん
インテリアコーディネーターさん
担当営業さん
営業部長さん

あと、うちら3人。

まず、
「棟札」というのに建て主の名前を書く。
  何十年ぶりかの習字にかなり緊張。
  自分の名前を書くだけとはいえ、ここで書き間違ったらシャレにならない。
  ものすごく真剣に3文字を書き込んだ。
  これに例のラップで包んだ「お札」を取り付けて一番高い棟木に取り付けるらしい。

二礼二拝一礼
  棟札に向かってパパ・ママ&リク・棟梁・設計 の順に行う。

施主のあいさつ
  パパ、がんばれ!

お清め
  建物の四方の柱に、お神酒、洗米、お塩を撒く。
  棟梁に続いて、パパ、ママ&リクでお清め。

工事関係者の紹介&ご祝儀お渡し
  担当がひとりひとり名前を紹介するのでパパからご祝儀をお渡しする。
  棟梁さん(2名分)50000円
  工事関係者さん(3名)それぞれ5000円

お開き
*********************************************************
15分くらいで「上棟式」は終了。
これからは配線の確認。
コンセントの位置、電気の位置、スイッチの位置を一つずつ図面を見ながら
工事担当さん、コーディネーターさんと確認していく。
すべての作業が終わるまで約2時間。
やっぱりガクは来なくて正解だった。

2階は思ったより明るかった。
マイテレビがあると部屋にこもってしまうんだよなぁ。
私は思いっきり経験者なのでよくわかる。
家の中で自分の部屋が一番心地よかったもんなぁ。
で、
一番心地いいのは「リビング」であるべき!
というパパの理念に基づき
子供部屋のテレビ用コンセントは撤去。

家の進行と同時に今後の家族の風景も現実的になってきたような
気がする。
[PR]
by tmrg-tani | 2009-09-23 14:31 | ウチの日常

天橋立

5/5

今年のゴールデンウィークは初の母子旅行。
ヨシキくん母子と一緒にダイキくん家の別荘にお邪魔した。
行き先は天橋立。
まずは京都から特急電車でGO!
乗ったら早速お昼ごはん。
食べたらトランプタイム。
退屈しのぎグッズとお菓子はそれなりに用意してきたものの
長い乗車時間がやや心配・・。
・・とか何とかやってるうちに天橋立到着。
駅を降りたら、まさに観光地。
お店は帰りに見るとして今度は観光汽船を乗り継ぎ一宮桟橋まで。
c0186511_13374932.jpg
c0186511_13383870.jpg









のんびり懐かしい感じの町並みを見ながら「スーパーにしがき」まで海沿いをテクテク・・。
ここでダイキくんママと待ち合わせ。



c0186511_13421855.jpg

今日の宿泊先は
「マリントピアリゾート」というリゾートマンション。
プール・温泉・マリーナ・スパ・レストランetc
豪華な設備が整ったすばらし~トコロだった。
到着した後は早速プールへ。
屋内だから日焼けの心配も雨の心配もなし。
遊んだあとはそのまま温泉へ。
更衣室が繋がってるのはうれしい。
スポーツジムみたいな感じ。




c0186511_13452836.jpg
そしてお待ちかねの夜ご飯。
思いっきり泳いだのでみんな
お腹ペコペコ~
ダイキくんパパが昨日大量に釣り上げたタイのお刺身はがあっという間に
完売・・。
すさまじい勢いに笑ってしまう。
夜になるとますます
勢いはパワーアップ!
明日も遊ぶぞ♪
***********************************************************

5/6
c0186511_1351425.jpg朝からお庭をお散歩。
果樹園があって、秋にはいろいろ収穫もできるらしい。
c0186511_1435728.jpg




今日はダイキくんパパが子供達をパターゴルフに連れて
行ってくれた。
パパ1人で子供が5人。
かなりの重労働だと思われる。申し訳ないです・・。



その間ママ達は自転車でお買い物&ついでに周辺をサイクリング。
自転車乗るのは何年ぶりだろう。
中学時代は毎日使ってたなぁ。なんだか懐かしい感じだった。


お昼は近くのお蕎麦屋さんへ。
「橋立そば処 まる丹」c0186511_13545838.jpg














c0186511_13592647.jpg
丁寧に作られた十割蕎麦はとっても美味しかった。
海沿いだから海を眺めながらゆったり楽しめる
(子供がいなかったら)はず。
午後からも子供達はパターゴルフ。
ダイキくんパパは先生係り。
(すいません、すいません・・)


そんなこんなで今年のGWは楽しかった。
家族もいいけど、お友達と旅行もいいもんだ♪
そして老後はこういうトコロで過ごしたいもんだぁ!

ダイキくんパパ&ママありがとうございました。
[PR]
by tmrg-tani | 2009-09-14 13:35 | 旅行
9/13

今週の土曜は「上棟式」なので近くの神社に「上棟札」というのをもらいに行った。
いわゆる「守護札」というのか・・ともかく今後の家の安全を祈願して
柱に取り付けておくらしい。
祈祷してもらってから頂く、と聞いてたけどあっさり「1000円です」と渡された。
神社によっては祈祷料とか浄書料とかもあって、何だか重要そうなのだが
「濡れたらいけないので札はラップで包んで柱に供えてください」とだけコメント
された。これでだいじょうぶなんだろうか。
ま~、ような気持ちの持ちようだろう。ということで気にしないことにする。

ついでに進み具合も見に行った。
屋根も玄関扉も窓もついて、ちょっと見ない間にすっかり家っぽくなっていた。
何だか子供の成長をみてるようで「早くおおきくなれよ~」という気分。

土曜日、また来るからね~
[PR]
by tmrg-tani | 2009-09-14 13:32 | ウチの日常

公文とチャレンジ一年生

この夏、ガクは公文に通っていた。
どういうわけだか突然自分から「公文に行く!」と言い出し
言ったからには絶対辞められないぞ!という脅しにものらず
「行く!」を通したので、いちおう行かしてみた。
公文はリクを年少の時に行かした経験がある。
結果、成果があったとは思えず疲労だけが残った。
そんな経験からあんまり公文にいい印象はなく、
高い受講料にも納得してなかったけど、夏休みのイベント
として1ヶ月ならまぁ・・・というわけで行かしたのである。

・・が、意外にもガクは頑張った。
c0186511_2216622.jpgこんなお褒めの言葉ももらってきた。
「上手でした」「すばらしいです」「よくがんばりました」
なんて言葉をもらうと何となく自分が褒められてるような気がしてとっても気分がいい。
「お家の方のご協力にも感謝します」という
単純で褒められるのが大好きな私のツボを
しっかりついたコメントもGOOD!
この夏で公文の印象はぐぐっと好感度アップしたわけである。

成果の方は、文を読む力が少しついたような気がする。
今までは「字」を読んでたのが、「文」を読む感じに変わってきた。
絵本を自分で読もうとする。
数字を前より丁寧に書くようになった。
私にも余裕ができて毎日決まった時間にやらせたコト、
本人に「言いだしたからには辞められない」という自覚があったコト、
なんかも大きいと思う。
年少のリクには、やはりちょっと早かったし、あの頃の私には
余裕は一切なかった。

夏休みが終わったいま、結局ガクは辞めずに続けている。
そしてリクも再度入会した。
今回は自分から「公文で勉強する。辞めない!」と宣言しての入会である。
これによりチャレンジ一年生は退会。
これからは公文一本でしっかり鍛えてもらうことになった。
期待してるぞ!
[PR]
by tmrg-tani | 2009-09-02 15:41 | おべんきょう

棟上げ

8/27
「棟上げ」

今日は屋根まで一気に骨組み完成。
パパは会社、ガクは幼稚園なのでリクを連れて差し入れ持って現地へ。
今日が現場の監督さんと棟梁さんとの顔合わせになる。
この「差し入れ」に悩んだ。
パパが調べたところによると、クーラーボックスにアイスを入れて
持って行くといいらしい・・とのコトだったけど、男性ウケするアイスが
どんなもんなのかよくわからないのと、最初からクーラーボックスは
ちょっと目立つ気がしたので、さんざん迷った挙句、小さめのジュース・
炭酸飲料・スポーツドリンクとペットボトルのお茶をまとめて12~3本
保冷できる手提げカバンに入れて持っていった。
とにかく、冷たい方がいいだろうと前の晩から凍らせてたけど朝の天気は
曇りであんまり気温も高くない。
現地に行くのは10:30。
ちょっと冷たすぎ・・?この手提げ袋の回収はどうしよう・・とか
若干の不安を抱えながら出発。

でも現地に着く頃には天気も回復。
ちょうど暑くなり始めた。
棟梁さんに挨拶して差し入れを渡すと慣れた手付きで受け取り
クーラーボックスに移し変えて袋は返してくれた。
クーラーボックスは持って来てるのね~。
ますますクーラーボックスで来なくて良かった・・と密かにホッとする・・。

近鉄の設計担当さんも来てたので、設計図を見ながらアレコレ
教えてくれた。
工場で正確にカットされた木材は決められた場所に次々の
配置されていくので想像以上に早く簡単に柱が立っていく。
結構見てるとおもしろい。
・・でもリクは柱が立っていく姿よりお昼ごはんの方が重要らしく
ガクなみに「はら、へったー!」攻撃をしてきたので
とりあえず2階の柱が立った時点で失礼することにした。

屋根までできたら大分家っぽくなるんだろうなぁ。
[PR]
by tmrg-tani | 2009-09-02 13:56 | ウチの日常

基礎完成

8/13
「基礎完成

前までなーんにもなかった地面に基礎部分が出来上がっていた。
フェンスに「○○様邸新築工事」の看板もあって、それっぽくなってきた。
お盆はお休みなので、このまま養生させとくらしい。
[PR]
by tmrg-tani | 2009-09-02 13:26 | ウチの日常